心理カウンセラー ご紹介

心理カウンセラー 田中絵里

公認心理師 田中絵里(たなかえり)

下記3ルームを拠点にカウンセリングを承っております。

ご予約時ご希望のルームをお聞かせ下さいませ。

知多市(新舞子ルーム)

名古屋市(名東区ルーム)

長久手市(作田ルーム)

 

経歴

福祉介護全般の相談業務に長く携わらせていただいた経験の中で、心の声を誰にも話せず一人で抱え込んでしまうことで心の病や心身症状に悩まされていらっしゃる方が多く、心理職の大切さを深く認識する機会を通し、お力添えさせていただけるのであれば、ご一緒に歩ませていただきたく心理職に進みました。

現在につきましては

福祉介護系専門学校に従事し、公認心理師、介護教員として人材育成に携わり心理相談業務と講義の登壇をさせていただいております。

 

日常

夜の散歩に出掛けたり、好きなタイミングでヨガをしたり、「お一人様」時間を大事に過ごしています。

 

略歴

愛知県出生
1995年 商業科卒業
2005年 介護施設従事し仕事と子育ての両立
両親共に精神・身体障害があり寄り添う大切さを学ぶ
2010年 介護福祉士取得
医療介護の相談、地域連携業務に携わる
色彩心理療法資格取得しカウンセラーとして活動を開始
2015年 介護福祉資格取得スクール講師従事
介護支援専門員、介護認定調査員の役割を担う
福祉介護に携わりながら心理の学びを深める
心理カウンセラー資格取得
くれたけ心理相談室名古屋所属(知多支部開設)
現在  くれたけ心理相談室(半田支部兼務)

公認心理師として活動

カウンセラーへの道のり

介護福祉関係に従事している中で、人間関係や心身の不調を抱えている方と出会う事が数多くありました。

私自身も、プライベートや仕事の悩みを抱え、自分の中にため込んでいました。

田中絵里カウンセラー  頑張らなければ・・・という思考回路になり苦しい思いをしていました。

その中で、カウンセリングを受けたり、第三者の方に話を聴いてもらうことで、私のこころの声を聴く事ができ、気持ちを整理する事へ繋がり私自身を許す事ができるようになりました。

誰もが、それぞれの価値観の違いのもとで生きているものなのです。

間違いもなく、正解もない事に気付くことができ、精神的に楽になり、起きた出来事を客観的に理解していくことで心は穏やかになり悩みを抱える事も少なくなりました。

それを機に、カウンセラーの学びや資格を取得し色彩心理を活用し私自身の経験を含め「自身を認めてあげること」「自身を大切にすること」のきっかけとなるお手伝いをしたいと願うようになりました。

そして心理カウンセラーへ

経験をきっかけに、公認心理師としてクライエント様と寄り添う心理療法の理解や実践を学び続けています。

わたくしは”ご自身を大切にしていただきたい”と願うカウンセラーです。

悩みを抱えて話せなくなってしまっているクライエント様に安心してご相談していただけるよう様々な心理学を学び続け、寄り添いながら目的に応じたお手伝いをさせていただきたい願いがあり、カウンセラーの活動をしております。

 

交通費無料エリア:名古屋全域・知多半島全域

*地域別カウンセリングのページがございます

⇒新舞子ルーム(知多市)

⇒知多市カフェカウンセリング 

⇒名古屋市(名東ルーム) 

⇒長久手市カウンセリングルーム(作田ルーム)

⇒半田市カフェカウンセリング 

⇒東海市カフェカウンセリング

⇒常滑市カフェカウンセリング

くれたけ心理相談室(お電話でのご予約)0120-03-5905受付時間 9:00-21:00 [ 土・日・祝日も受付 ]

NETでのご予約・お問い合わせ 事務局が対応させていただきます。

予約をする(空席確認)

田中絵里のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。