日記

愛知県カウンセリング

自律神経を整えてくれる「手書き」の効果

「3行日記」について 著者小林弘幸 より(参考文献)

 

「3行日記」のポイント

「今日失敗したこと」

「今日感動したこと」

「明日の目標」

 

この3項目をそれぞれ一行で書くだけ

 

「手で書くという行為」

「自分の筆跡を見返す」ことが

良い刺激となり、脳を活性化し

自律神経を整えてくれるそうです

 

日記などが自律神経のバランスを整えるのに

効果的なのは知られています

 

3行なら

始められそうです

 

一日の中で様々な感情が動いています

心の中に存在した思いを

書き出すことで

自分の考え方の傾向も見えやすくなる

利点もあります

 

寝る前にゆっくり一日を振り返る

気持ちのゆとりがあると良いですね

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

田中絵里

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

naturalに生きる

次の記事

新しい変化