誰かの理想にならない

人がひとを創りあげているのかもしれないと

感じた事があります

 

誰かの理想に近づこうとしていませんか?

あなたは本当はどんな人?

 

誰かの期待に応えていく事はとても辛かったでしょう

 

今、気付くことができたなら

言葉にして相手に知ってもらう機会です

 

辛かったことさえも

相手は知らないことが多いのです

 

仲の良い家族関係であるのに

本当の自分を見せられないと思う

方が増えているようです

そう

「大事な人の理想の人」でいるために・・・

 

あなたが大事に思う人なら

きっと

あなたが自分らしくいれることを

一番に考えてくれるのではないでしょうか

 

素敵な週のはじまりとなられますように

お祈り申し上げます

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

田中絵里

*2月カウンセリングのご案内

 

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

心のくせ