ガーデンセラピー

日中は春らしく暖かい日となりました

 

3月は環境の変化が大きい季節

 

心と身体は新しい環境へ適応しようと

しているのでしょう

 

心も身体も一人歩きして迷子にならないよう

リフレッシュの機会も楽しみながら

 

例えば

花や植物を育てる

”ガーデンセラピー”

 

リラックスしやすい環境で、無理なく

「きれいな花や緑を見る」

「植物や土に触る」

「花やハーブを味わう」

「植物に太陽の光を当てるように

窓を開け自然の音を聴く」

 

日々のセルフケアにもとても効果的です

 

身近に五感を感じながら

ご自身のペースで

進めやすいのかもしれません

 

お身体ご自愛くださいませ

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます

 

田中絵里

 

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

正義×正義

次の記事

新たな発見を求めて