名古屋夜のカウンセリング

夜に不安になる

名古屋カウンセリング夜 くれたけ心理相談室名古屋

夕方から夜になると不安が高まることがあります。なぜかというと自律神経の働きが影響していることも考えられています。

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。

日中は仕事やプライベートな事柄で「交感神経」が優位になり高まっています。いわゆる覚醒している状態のやる気が溢れた活動的な状態です。

ですが、夕方から夜にかけてはこの自律神経が「副交感神経」というリラックスしている状態へ近づこうと働きが高まるのですが、日ごろの疲れやストレスを感じ続けていることで、上手に切り替わることができず、症状として、不安が強くなったり、過度な身体的疲労感や心身に影響が出てきてしまいます。

お伝えしたいことは

夜の不安は、人は感じやすい身体であるということです。

自分だけおかしいのかな、と考えすぎず、疲れがたまっているんだねと自分を理解してあげてくださいね。

土日もお仕事の方、週末はお休みの方、働き方は様々ですが、夜はできるだけ穏やかに過ごせる環境を整えて自分を労ってあげてください。

不安が必要以上に高まって眠れなくなっている、一人では不安が解消されない場合は「必要以上に悩む必要が自分にあるのかどうか」を客観的にカウンセラーと紐解いていくこと不安を軽減する方法をご提案さしあげます。

名古屋夜のカウンセリングについて

田中絵里の名古屋夜カウンセリングは、電話やオンラインを活用したカウンセリングを行っています。
オンライン相談 | 田中 絵里 のこと | 田中 絵里 公式サイト(くれたけ心理相談室 名古屋・知多) (counseling1.jp)

もちろん、対面カウンセリングで人との距離感を感じ、安心へ繋がることもございます。

ご無理をしない選択でお声掛けください。

6月のカウンセリング予約のご案内
ご予約・お問い合わせ | 田中 絵里 のこと | 田中 絵里 公式サイト(くれたけ心理相談室 名古屋・知多) (counseling1.jp)

 

心地よい日々を

田中絵里
田中絵里心理カウンセラー 介護教員 ケアマネ
いつもかわらず在る場所より幸せを願っております

コメントはお気軽にどうぞ