倫理観

心のケア

あなたの人生における倫理観はどのようなものですか?

「倫理観」とは

人間として守るべきことへの考え方

もちろん、法律上守らなければいけないことが含まれます。
では、日常生活の身近な倫理観として考えると?

モラルや良心、正義感といったものが挙げられます。

倫理観により、自分自身を苦しめてしまうことが少なくありません。

モラルや良心、正義感では到底かなわないほどの、孤独や辛さが人生においては存在しているのかもしれません。

人は弱い生き物であり、誰かの力を借りる事は「悪」ではありません。
その苦しさや辛さ、孤独感は、本当は自分自身で満たしてあげられることが一番の特効薬です。
ですが、気弱になっていたりすると考えもまとまらなくなります。
人が客観的に送ってくれる言葉のメッセージがきっかけとなり、自分を取り戻すことが可能となることがあるのです。

倫理観を強く持ちすぎて、自分を苦しめてしまうことのないよう願っています。

自分が辛くならない方法は、もしかして客観的に悪いと言われることかもしれません。
ですが、あなたが自分を守る方法として選択したのであれば、「最善」という認識で良いのではないでしょうか。

自分と誰かの倫理観は違っています。

自分の人生をしっかり守りながら生きていくことが私たちの課題であると感じます。

秋の穏やかな時間は、とても心地よく感じます。
午後からも素敵な時間が流れます様、願っております。

心理カウンセラー 田中絵里
☆話すことが少し苦手な方へ、アートセラピーをご提案差し上げます。

コメントはお気軽にどうぞ